小説レビュー その他もろもろとか。

夏の終わりに骨折してから6週間。まだバスがガンガン冷房かけてて、降りた直後にメガネが真っ白に曇ったという<ぶっ飛んだ>理由が、現在の堕落した生活の全てである。
ご近所はもう秋の様相を呈して、この労災生活に終止符を打とうと躍起になっているようだが

まだ労災の振り込みがあるわけでなく、貧乏極まりない生活でもあるわけで、毎日文字を書くことだけが許されている。

おやつは柿の種だ。
関連記事
2013.10.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mityururu.blog136.fc2.com/tb.php/370-b64fd77b