小説レビュー その他もろもろとか。

池田千恵さんがリツイートしていて、あとでゆっくり見ようと思ってたCM
ha_chu伊東春香(はあちゅう)さんのツイートしてた『タイ生命保険』のCM(元は葵プロモーションKokusaiチーム)
Spikes Asia (アジアの広告祭)で今回ゴールドに入るんじゃないかと噂されてる一本ですが、普通に<泣かせる>CMなわけです。
先が読める・・・なんてゆーか、わかってて泣けてしまうという魅力がすばらしい。
たった3分の中にドラマを凝縮してあって、ひとつひとつのシーンが際立っている。勿論出演者はタイの役者さんだし全然知らない人なんだけど、いい演技してる。やっぱ監督さんがいいのかな。

監督さんはタイ国内では超有名な方で、<泣かせ>の映像には右に出るものがいないほど。

これを見て何も感じない人がいたら、その人とは一生お友達になれないな・・・



ナレーション(娘):
もっとマシなお父さんがいい
耳が聞こえて、話せる人がいい
(父はバカな障害者)
みんなと同じようなお父さん
(父はバカな障害者)
私の希望や不安を聞いてくれるお父さん
話せるお父さん。理解してくれるお父さん

父(手話):
お願いです!娘を助けてください!
私には家があります!お金もあります!全部差し上げます!
娘は、死なせたくありません!

父(手話):
もっと食べなさい、大きくなるよ
学校でいい子にするんだよ
今日は子供の誕生日なんだ
(お誕生日おめでとう。いつも笑顔を絶やさずに。お父さんより)
私は生まれつき耳も聞こえず、口もきけない。
本当に、ごめんね
他のお父さんみたいに、話せない
でも、わかってほしい。私はあなたの事を、心の底から愛しているんだよ

父(手話):
私の血を使ってください!

ナレーション:
完璧な父親なんていない
でも、父親というのは、あなたを完璧に、愛してくれる
あなたを大切に想う人を、大切にする事を忘れずに

Thai Life Insurance (タイ生命保険)

ちなみにこれは同チームがグランプリを叩きだした2009年度版のタイ生命保険CM



言葉なんてわからなくても充分に通じるよね。







関連記事
2011.08.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mityururu.blog136.fc2.com/tb.php/306-7fe2a3b9